子テーマCSSの文字化けについて

  • このトピックには3件の返信、1人の参加者があり、最後にgtgtにより6ヶ月、 2週前に更新されました。
3件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #885 返信
      伊藤
      ゲスト

      お世話になっております。

      手探りではありますがあれこれ試している段階で、子テーマcanvas on EASEL内のstyle.cssをカスタマイズしアップしたところ、CSS内の日本語が文字化けしてしまいました。

      各種エンコードの設定を見直しながら何度もチャレンジしても直らず、ふとEASELさんのデモページからソースを見させていただき、ヘッダーで読み込んでいるcanvas on EASELのstyle.cssでも同じように日本語の文字化けが見られました。

      私の方の環境とはまた違うかもしれませんが、一度ご確認いただければと思いこちらに投稿させていただきます。

    • #888 返信
      gtgt
      キーマスター

      EASELのご利用ありがとうございます。

      一度、子テーマのstyles.cssの一番最初の行に、以下の記述を加えて見て下さい。

      @charset "UTF-8";

      よろしくお願いいたします。

    • #890 返信
      伊藤
      ゲスト

      ご返信ありがとうございます。

      当方の環境の補足が足りず申し訳ございません。

      @charset “UTF-8”; は追加済です。

      また、FTPソフトによるダウンロード・アップロードの際もホスト・サーバーともにUTF-8を選択しております。

      ローカル環境でエディタにてエンコードもUTF-8と確認しておりますが文字化けしてしまう状態です。

      これに関しては自力で直すことができなければまた質問フォーラムの方でお伺いしようと思っております。

      今回は、色々試しながら元のデータを確認している中でEASELデモページのCSSにアクセスして見たところ

      https://easel.gt-gt.org/wp-content/themes/canvas_on_easel/style.css

      内にも文字化けがありましたので、ご報告させていただいた次第です。

      言葉足らずで申し訳ございません。ご確認よろしくお願いいたします。

    • #897 返信
      gtgt
      キーマスター

      追加済みだったのですね。失礼いたしました。

      当サイトの子テーマのCSSにも@charset "UTF-8";を追記してみてリロードしたところ、
      私のPCから見たら文字化けが解消されました。
      伊藤様の方でも確認できますでしょうか。

      当サイトのCSSの文字化けも治らない場合は、お使いのブラウザの環境によるものかもしれません。
      キャッシュをクリアするなどしてみてください。

      当サイトのCSSは治って見えるのであれば、サーバーに問題があるかもしれません。
      その場合は恐れ入りますが、こちらではサポートしかねます。

      よろしくお願いいたします。

3件の返信スレッドを表示中
返信先: 子テーマCSSの文字化けについて
あなたの情報: